♡1日1回応援クリックして頂けると、ブログ更新頑張れます♡

 

↓ ↓

 

 
 

♡LINE登録者限定で無料で5大特典プレゼント♡

 

 

♪メルマガ登録者限定で無料でお金を稼ぐ考え方を無料でプレゼント♪

 

 
 
 
 

※当ブログはサイクル理論に基づいて書いています。

 

サイクル理論は、天井、底の時間帯を把握する手法です。

 

4HC=4Hサイクル(4時間足)
MC=メジャーサイクル(日足)
PC=プライマリーサイクル(週足)

※私のブログのチャート画像は、〇→↓→〇で1つのサイクルとしています。
〇がボトムで、↓がトップになります。

 
 
 
 
 

こんにちは♪専業トレーダーのりさです♡

人気ブログランキングに参加しています。
ランキング3位以上になれば、短期、中期、長期、相場の転換点を詳しく載せていきますね~♪
応援クリックお願いします↓

FXトレード日記 ブログランキングへ

にほんブログ村
リアルタイムで相場のポイントを無料で配信していきますので、登録すると、いち早く情報がGETできます。
→→メルマガ登録へ
おはようございます!
FX Nです。

相場の分析は可能性でしかありません。
FXで「上がる!!」「下がる!!」なんて言いきれません。
という事は、シグナルや理論なんて何でも良くないですか?
シグナルは「よく当たるというものよりも、どこまでドンピシャでエントリーできるのか」が求められます。
なぜか?
理論で考慮できるからです
私の場合はサイクル理論なので、ボトム時間外に反転サインが出ても無視です。それは、はっきり言ってシグナルとは言えませんね。
理論あっての反転サインです。
ライントレードだってそうです。
あくまでも抵抗があるという分析方法です。ライントレードは反転サインでしかないと考えた方が良いでしょう。
ライントレードに理論を付け加えないと、ライントレードは活きません。
グランビルの法則を付け加えるなり、エリオット波動論なりサイクル理論なり足さないと活かせません。
要するに、大きなトレンドを読む理論と理論的な損切りライン付近でエントリーできるサインがあれば損小利大のトレードはできます。
理論を付け加える事でエントリーは減ると思います。という事は、本当のシグナルでしかエントリーしないという事です。
ライントレードにサイクル理論を付け加えるとどうなるでしょうか?
スクリーンショット (309)
1サイクル半で2勝1敗で勝率は5割ですが、利益率は遥かに高いですね。
勝率なんて5割以下で良いんです。
大切なのは、お金の動かし方と本当のシグナルを厳選する事です。
感情入れずに淡々とシグナルに従ってトレードしましょ~~~!!
※注意事項
私の相場に対する見解を解説しているだけです。
投資する際には、自己責任でお願いします。
リアルタイムで相場のポイントを無料で配信していきますので、登録すると、いち早く情報がGETできます。
→→メルマガ登録へ
人気ブログランキングに参加しています。
ランキング3位以上になれば、短期、中期、長期、相場の転換点を詳しく載せていきますね~♪
応援クリックお願いします↓

FXトレード日記 ブログランキングへ

にほんブログ村

 
 

◆重大なお知らせ◆
 

下記のLINEから相場について発信していきますので

 

必ずLINE登録して下さいね♪

 

LINE登録者限定で無料で私の手法をプレゼントします!

 

↓ ↓

 

 
 

 
 

♡1日1回応援クリックして頂けると、ブログ更新頑張れます♡

 

↓ ↓

 

 

♡LINE登録者限定で無料で5大特典プレゼント♡

 

 

♪メルマガ登録者限定で無料でお金を稼ぐ考え方を無料でプレゼント♪

 

 
 

おすすめの記事