♡1日1回応援クリックして頂けると、ブログ更新頑張れます♡

 

↓ ↓

 

 
 

♡LINE登録者限定で無料で5大特典プレゼント♡

 

 

♪メルマガ登録者限定で無料でお金を稼ぐ考え方を無料でプレゼント♪

 

 
 
 
 

※当ブログはサイクル理論に基づいて書いています。

 

サイクル理論は、天井、底の時間帯を把握する手法です。

 

4HC=4Hサイクル(4時間足)
MC=メジャーサイクル(日足)
PC=プライマリーサイクル(週足)

※私のブログのチャート画像は、〇→↓→〇で1つのサイクルとしています。
〇がボトムで、↓がトップになります。

 
 
 
 
 

こんにちは♪専業トレーダーのりさです♡

サイクル理論とは!?

 

サイクル理論とは、レイモンド A.メリマンに提唱した理論です。

日本では、松下 誠が有名ですね!

 

相場でいうサイクルは、底→天井→底で1サイクルとします。

相場では、一定の間隔で繰り返し起こる現象です。

 

天井、底の時間帯を把握する手法です。

 

◆サイクルの種類

 

4Hサイクル(4時間足)

メジャーサイクル(日足)

プライマリーサイクル(週足)

中期サイクル

長期サイクル

 

など、あります。

 

◆1サイクルの周期

4Hサイクル 60~80本前後(底→天井→底)

メジャーサイクル 35~45本前後(底→天井→底)

プライマリーサイクル 24~35本前後(底→天井→底)

 

上記が、底の時間帯になります。

底の時間帯に入れば、底を疑いながら、相場を見ていきます。

 

 

4Hチャート

 

安値を1本目として、ローソク足を数えていきます。

底→天井→底(〇→ ↓ →〇)で1サイクルです。

この4Hサイクルは、62本で1サイクルを形成しています。

なので、60本~80本前後でセオリー通りですね。

 

必ず、4Hサイクルだと60~80本前後に収まるのか?

 

必ずは収まりません!

 

収まる確率が約80%と、レイモンド A.メリマンは提唱しています。

なので、60本未満、80本以上で構成されるサイクルが発生する確率は約20%ということになる。

 

かなり優位性がありませんか!??

 

80%も再現されるなら、トレードの組み立てにかなり役立ちますよね!

 

天井、底の時間帯を把握できるので、多くの投資家を出し抜けますね!

 

私自身使っている手法なので、サイクル理論はオススメです。

 

FX Nの動画解説

IMG_0554

 

 

 

サイクル理論 構成編はトレードの組み立て方のベースになります。是非見て下さいね!

サイクル理論① 構成編
LINE@でトレードポイントや、サイクル理論、相場への考え方を配信しています。

FX NのLINE@登録はコチラ

 

 

 

 
 

◆重大なお知らせ◆
 

下記のLINEから相場について発信していきますので

 

必ずLINE登録して下さいね♪

 

LINE登録者限定で無料で私の手法をプレゼントします!

 

↓ ↓

 

 
 

 
 

♡1日1回応援クリックして頂けると、ブログ更新頑張れます♡

 

↓ ↓

 

 

♡LINE登録者限定で無料で5大特典プレゼント♡

 

 

♪メルマガ登録者限定で無料でお金を稼ぐ考え方を無料でプレゼント♪

 

 
 

おすすめの記事