♡1日1回応援クリックして頂けると、ブログ更新頑張れます♡

 

↓ ↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

♡LINE登録者限定で無料で5大特典プレゼント♡

 

 

♪メルマガ登録者限定で無料でお金を稼ぐ考え方を無料でプレゼント♪

 

 

※当ブログはサイクル理論に基づいて書いています。

 

サイクル理論は、天井、底の時間帯を把握する手法です。

 

4HC=4Hサイクル(4時間足)
MC=メジャーサイクル(日足)
PC=プライマリーサイクル(週足)

※私のブログのチャート画像は、〇→↓→〇で1つのサイクルとしています。
〇がボトムで、↓がトップになります。

 

こんにちは♪専業トレーダーのりさです♡

サイクル理論 レンジブレイクの騙しの秘密

 

今日は、レンジブレイクの騙しの秘密です!

 

いや~!

 

これはあんまり教えたくない!

 

これは私が天井、底でエントリーできる理由の、ベースの考え方に直結してますからね!

 

でも、せっかくブログを見て頂いているので教えちゃいます!

 

それは、ズバリ!

 

ブレイクしてすぐに、サイクルトップ or サイクルボトムを付けるからです!

 

ん?どういうこと!?って方に図で説明します!

 

 

◆ライトトランスレーション

 

 

 

 

◆レフトトランスレーション

こんな相場はよくありますね!

 

天井、底の時間帯でのレンジブレイクで、

その方向にポジションを取ると、天井買い、底売りの事態に陥ることがあるんですね!

 

これが、サイクル理論で見たレンジブレイクの騙しのカラクリです!

 

天井ロング、底ショートしてしまう方は、時間帯を意識してみて下さいね!

 

これで、あなたの悩みも解決ですね!

 

このカラクリに気付くと、あることに気付く方もおられると思います!

 

もしや!と思った方、正解です!

 

よ~く考えてみて下さいね!

 

それでは、また!

 

 

レンジになったらうっとうしい!って思うことないですか!?

解決法はコチラ↓

サイクル理論⑭ レンジになったらありがとう!

おすすめの記事