♡1日1回応援クリックして頂けると、ブログ更新頑張れます♡

 

↓ ↓

 

 
 

♡LINE登録者限定で無料で5大特典プレゼント♡

 

 

♪メルマガ登録者限定で無料でお金を稼ぐ考え方を無料でプレゼント♪

 

 
 
 
 

※当ブログはサイクル理論に基づいて書いています。

 

サイクル理論は、天井、底の時間帯を把握する手法です。

 

4HC=4Hサイクル(4時間足)
MC=メジャーサイクル(日足)
PC=プライマリーサイクル(週足)

※私のブログのチャート画像は、〇→↓→〇で1つのサイクルとしています。
〇がボトムで、↓がトップになります。

 
 
 
 
 

こんにちは♪専業トレーダーのりさです♡

ヘッジファンドとは

公募により資金を集める投資信託と違い、機関投資家や富裕層等から私的に資金を集め、デリバティブや空売りを含めた様々な手法で運用するファンドを意味します。

 

 

また、好況・不況に関わらず、常に投機的なスタイルで利益を追求するという特徴があり、相場の乱高下を加速させる要因になっています。

絶対的な収益を目標とするので、一般的にハイリスク・ハイリターンな姿勢です。

ヘッジファンドとサブプライム問題

2007年に世界中を騒がせ、その後、リーマンショックの原因にもなったサブプライム問題ですが、この時に引き金になったのがヘッジファンドでした。サブプライムローンとは、信用の低い人に高金利でお金を貸し付ける住宅ローンの事ですが、利益を追求するヘッジファンドの多くは、このサブプライム証券に手を出していました。

ところが、アメリカの住宅バブルが崩壊し、2007年6月22日に米大手証券会社のベアスターンズ傘下のヘッジファンドが運用に失敗し多額の損失を出してしいました。

この事がきっかけとなり、金融市場では資金を引き上げる動きが活発化し、世界的な金融不安へと繋がったのです。その後、事態を重く受け止めた金融機関は、2009年4月に開かれたG20においてヘッジファンドの規制を決定しました。

 
 

◆重大なお知らせ◆
 

下記のLINEから相場について発信していきますので

 

必ずLINE登録して下さいね♪

 

LINE登録者限定で無料で私の手法をプレゼントします!

 

↓ ↓

 

 
 

 
 

♡1日1回応援クリックして頂けると、ブログ更新頑張れます♡

 

↓ ↓

 

 

♡LINE登録者限定で無料で5大特典プレゼント♡

 

 

♪メルマガ登録者限定で無料でお金を稼ぐ考え方を無料でプレゼント♪

 

 
 

おすすめの記事