♡1日1回応援クリックして頂けると、ブログ更新頑張れます♡

 

↓ ↓

 

 
 

♡LINE登録者限定で無料で5大特典プレゼント♡

 

 

♪メルマガ登録者限定で無料でお金を稼ぐ考え方を無料でプレゼント♪

 

 
 
 
 

※当ブログはサイクル理論に基づいて書いています。

 

サイクル理論は、天井、底の時間帯を把握する手法です。

 

4HC=4Hサイクル(4時間足)
MC=メジャーサイクル(日足)
PC=プライマリーサイクル(週足)

※私のブログのチャート画像は、〇→↓→〇で1つのサイクルとしています。
〇がボトムで、↓がトップになります。

 
 
 
 
 

こんにちは♪専業トレーダーのりさです♡

取引手数料が低コスト

外貨を取引する際に、取引会社に支払う手数料の事を取引手数料と言います。

通常、外貨預金では、手数料が1ドル(米)あたり1円に対して、FXの取引手数料は無料に設定しているFX証券会社が多く見られます。(取引手数料は、FX証券会社によって異なります)

スプレッドを含めても、1ドル(米)あたりの手数料は1銭~10銭程度で、他の外貨投資に比べてかなり安いです。

株と比べてローリスク

FXは、株と比べて為替の値動きが小さいのが特徴です。つまり、株と比べてローリスクです。

例えば、株は1億円の価値になったり、ただの紙切れ同然になったりと、値動きが激しいですが、FXは通過を取引するので、1ドル(米)が1万円になったり、10円になったりする事は、まずありえません。

24時間トレード可能

日本円と外国の通貨、または、異なる2国間の通貨を取引する事を外国為替と言いますが、外国為替は外国為替市場、その中でもインターバンク市場というネットワークで行われます。

市場と言っても、具体的な取引所がある訳では無く、世界各国の銀行や証券会社等の金融機関がインターネットを利用して取引しています。

このネットワークは、東京・ニューヨーク・ロンドン・香港等、世界50ヶ所以上に存在します。

その為、昼夜問わず24時間世界のどこかで取引が行われていて、基本的に多くの取引会社が休みとなる土曜・日曜を除いて、毎日24時間トレードする事ができます。

少額で多額な取引が可能

FXは少額の資金でも、レバレッジをかけて多額の取引ができます。

少額でも、自己資本金(証拠金)を担保として預けることで、その数倍~数百倍の金額のトレードができます。

これを「レバレッジをかける」と言い、FX証券会社によって上限が決められています。

レバレッジを使えば、例えば10万円の証拠金でも、10倍のレバレッジをかけて100万円分のトレードができます。この場合、為替差益やスワップポイントも得られる利益は10倍です。

株の信用取引などでもレバレッジはかけれますが、上限が3倍などFXに比べて低く、高いレバレッジがかけれるのはFXならではのメリットと言えます。

 
 

◆重大なお知らせ◆
 

下記のLINEから相場について発信していきますので

 

必ずLINE登録して下さいね♪

 

LINE登録者限定で無料で私の手法をプレゼントします!

 

↓ ↓

 

 
 

 
 

♡1日1回応援クリックして頂けると、ブログ更新頑張れます♡

 

↓ ↓

 

 

♡LINE登録者限定で無料で5大特典プレゼント♡

 

 

♪メルマガ登録者限定で無料でお金を稼ぐ考え方を無料でプレゼント♪

 

 
 

おすすめの記事