♡1日1回応援クリックして頂けると、ブログ更新頑張れます♡

 

↓ ↓

 

 
 

♡LINE登録者限定で無料で5大特典プレゼント♡

 

 

♪メルマガ登録者限定で無料でお金を稼ぐ考え方を無料でプレゼント♪

 

 
 
 
 

※当ブログはサイクル理論に基づいて書いています。

 

サイクル理論は、天井、底の時間帯を把握する手法です。

 

4HC=4Hサイクル(4時間足)
MC=メジャーサイクル(日足)
PC=プライマリーサイクル(週足)

※私のブログのチャート画像は、〇→↓→〇で1つのサイクルとしています。
〇がボトムで、↓がトップになります。

 
 
 
 
 

こんにちは♪専業トレーダーのりさです♡

RSIとは!?

 

RSIとは、Relative Strength Indexの略です!

現在の相場はアップトレンドなのか、ダウントレンドなのか、どちらに傾いているのか?

を表示するインジケーターです!

買われ過ぎなのか、売られ過ぎなのかを数値化して、相場のトレンドの強弱を表すインジケーターです!

オシレーター系でも人気のあるテクニカル指標です。

 

買いサインと売りサイン

 

 

RSIは、ある一定期間の変動幅を0%~100%までの中で計ります!

一般的に70%以上が買われ過ぎで、30%以下が売られ過ぎになります。

 

RSIだけで、トレードしたらダメですよ!?

 

買われ過ぎだから、ショート!

売られ過ぎだから、ロング!

 

こんなトレードしてたら、確実に資金を減らし続けるので注意して下さいね!

 

あくまで、そろそろ反転するんかな!?

 

疑いを持つ程度にして下さいね!

 

しかし、反転を疑うことができるので、

あなたの買いサイン、売りサインと合わせると精度が上がるかもしれませんね!

 

一度検証してみて下さい!

 

ダイバージェンスとは!?

 

ダイバージェンスとは、日本語で「逆行現象」といいます。

 

RSIで天井圏、底圏でダイバージェンスが出た場合は、相場の転換の可能性に繋げます。

 

 

相場は上昇しているが、RSIは下落!

相場は下落しているが、RSIは上昇!

これが、ダイバージェンスです!

 

天井圏、底圏なんて分からないです!

 

っていう方は、サイクル理論をオススメします。

 

サイクル理論をマスターすると、天井、底の時間帯が分かり、転換を捉えることができるようになります。

 

サイクル理論とRSIを組み合わせると良いかもしれませんね!

 
 

◆重大なお知らせ◆
 

下記のLINEから相場について発信していきますので

 

必ずLINE登録して下さいね♪

 

LINE登録者限定で無料で私の手法をプレゼントします!

 

↓ ↓

 

 
 

 
 

♡1日1回応援クリックして頂けると、ブログ更新頑張れます♡

 

↓ ↓

 

 

♡LINE登録者限定で無料で5大特典プレゼント♡

 

 

♪メルマガ登録者限定で無料でお金を稼ぐ考え方を無料でプレゼント♪

 

 
 

おすすめの記事