♡1日1回応援クリックして頂けると、ブログ更新頑張れます♡

 

↓ ↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

♡LINE登録者限定で無料で5大特典プレゼント♡

 

 

♪メルマガ登録者限定で無料でお金を稼ぐ考え方を無料でプレゼント♪

 

 

※当ブログはサイクル理論に基づいて書いています。

 

サイクル理論は、天井、底の時間帯を把握する手法です。

 

4HC=4Hサイクル(4時間足)
MC=メジャーサイクル(日足)
PC=プライマリーサイクル(週足)

※私のブログのチャート画像は、〇→↓→〇で1つのサイクルとしています。
〇がボトムで、↓がトップになります。

 

こんにちは♪専業トレーダーのりさです♡

 

 

いつも誰かと一緒にいたり、誰かと会話やLINE、メールやチャットをしたりしていると、重要な決断の為の内省(自分の考えや行動を深くかえりみる)が不十分になります。

 

これは、ふと自分に訪れた人生のターニングポイントでも決断できない人になるリスクがあります。

 

内省が足りない人は、リスクや不安ばかり大きく捉えがちです。

 

もちろん、決断のペースは感情ですが、その感情を捉えて論理的に構築して、「だからやる、やらない」という自分のペースを支える根拠にしなければ、思考はどうしてもネガティブになり、行動を躊躇する傾向が強くなります。

 

例えば、毎日会社に行っていると、特に物事を考えなくても、時間はなんとなく過ぎていきます。

 

自分であれこれ生き方を考えなくても、とりあえずは生きていけます。

 

朝起きて会社に行けば仕事が待っていて、それをすると評価され、給料が貰えます。

 

帰宅をするとお腹が空くから夕食を食べます。

 

なんとなく暇だからネットやテレビを見たりして過ごします。

 

眠くなったら寝ます。

 

その日その日をどう生きるかなんて考える必要がありません。

 

自分の方向性や未来を確認しなくても、5年や10年はあっという間に過ぎてしまいます。

 

こういう日常を繰り返していれば、どれだけのチャンスを逃してきたのかは、無意識に生きているから気付かないんです。

 

選べたのに、選ばなかった自分。

 

まだやれる余力があったのに、やり尽くさなかった自分。

 

失敗した時の損害は、実はそんなに大きくないのに、それを過大視して恐れた自分。

 

客観的に見れば、こういう風に見えます。

 

シンプルに考えれば、私たちの人生は、

 

朝起きて→通勤して→仕事をして→帰って→寝る

 

という事を繰り返しています。

 

この生活を40年以上も続けているだけです。

 

しかし、それが幸せな人生になるかどうかの差を分けるのは、その間に本当にやりたい事ができているかどうかです。

 

私は、やりたい事ができているのであれば、結果がどうであっても、貯金や収入がどうであっても、それは成功だと思います。

 

私たちは、好きな事をやって幸福感を得る為に、色々努力したり耐えたりしているからです。

 

なので、やりたい事をやる為にやりたくない事もしないといけないんです。

 

簡単に楽な道に進もうとしないで下さい。

 

 

おすすめの記事