♡1日1回応援クリックして頂けると、ブログ更新頑張れます♡

 

↓ ↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

♡LINE登録者限定で無料で5大特典プレゼント♡

 

 

♪メルマガ登録者限定で無料でお金を稼ぐ考え方を無料でプレゼント♪

 

 

※当ブログはサイクル理論に基づいて書いています。

 

サイクル理論は、天井、底の時間帯を把握する手法です。

 

4HC=4Hサイクル(4時間足)
MC=メジャーサイクル(日足)
PC=プライマリーサイクル(週足)

※私のブログのチャート画像は、〇→↓→〇で1つのサイクルとしています。
〇がボトムで、↓がトップになります。

 

こんにちは♪専業トレーダーのりさです♡

 

 

「私は本当によくやった」と自分自身を褒めれるぐらい強い信念を持って努力するのは素晴らしい事です。

 

ですが、どんな人にも限界があります。

 

自分の限界を超えて頑張りすぎると、「どうしても気分が乗らない」「やる気が起きない」というようにメンタルダウンしてしまう事が必ずあると思います。

 

そんな時は、フィジカル(身体や行動)にフォーカスして、停滞した気分を解消させるのが効果的です。

 

近所の公園でジョギングをしたり、フィットネスクラブで汗をかいたりするのも良いと思います。

 

あるいは、散歩やストレッチといった軽めの運動で身体を動かすだけでも、メンタルダウンが解消されて、やる気が戻ってきます。

 

自分の状態を見極めて適切な対処をすることも、人生における重要なテクニックです。

 

なので、私の場合は、特に無理をせず、いつも自然体でいられるように、日々の行動プランを立てて自分をコントロールしています。

 

無理をしてしまうと、思考がマイナスの方向に向いて行動を妨げてしまうからです。

 

身体を動かすことの他にも、効果的な対処法はあります。

 

自分の好きな事をする時間の為に、仕事の段取りを整えるのも有効なテクニックの1つです。

 

気の合う友達と会う、好きな映画を見に行く、美味しい料理を食べに行くなど、仕事が終わった後の楽しみを期待しながら、目の前の仕事に対する集中力も高められます。

 

「思うように物事が進まない」「仕事に集中できない」こうしたメンタルダウンは黄色信号です。

 

察知したら、とにかく早めに気分転換する事が肝心です。

 

いつもと違う場所に行ってみたり、行動する時間帯を変えてみたりするのも気持ちをシフトする上では有効だと思います。

 

私は勉強や考え事をする時は、ダラダラせずに、小休憩を取ってリフレッシュするようにします。

 

集中できないまま続けていても、良い発想も出ないですし、発想が無いと考えもまとまらないので、効率が悪いからです。

 

私は常に、脳はリラックス状態にあるように心がけています。

 

少しの時間でもYouTubeを見たり、掃除したり何か別の事を挟むだけでも気分転換になります。

 

どうしても解消できない時は、いつもより早めに寝て下さい。

 

メンタルダウンをしていると物事がうまく進まず、フラストレーションが溜まります。

 

そうなると、モチベーションだけでばく、自信喪失にも繋がってしまいます。

 

一晩ぐっすりと寝て、翌日に早起きして、改めて目的・目標に立ち返れば、再びやる気が出てきます。

 

気分が停滞してきたら、早めに気分転換の為の行動をして、頭がクリアな時に、すぐ目的・目標に立ち返って下さい。

 

メンタルダウンしている時間が長ければ長いほど、時間の無駄です。

 

1時間・2時間でも、気分転換に時間を費やした方が人生の効率・質は高いモノになると思います。

 

私もたまにメンタルダウンする時もあります。

 

「今日ぐらいブログ更新しなくてもいいかなぁ~?」なんて思ってしまう事もあります。

 

ですが、これは私の目的に反する事なのでダメなんです。

 

自分で毎日2記事更新すると決めて、皆さんに色々言っているのに、自分が行動で見せないと誰もついてきません。

 

「100の言葉より1の行動」です。

 

これは、私が好きな言葉でもあり、そういう人が好きです。

 

言うだけなら簡単です。

 

喋れる人なら誰にでもできます。

 

皆さんも自然とそういう人に魅力を感じるのではないでしょうか?

 

なので、私はこれから先も「100の言葉より1の行動」というのを自分がやっていきます。

 

口だけのカッコ悪い人間にはなりたくないので、うまくいかない時もありますが、気にせず前進していきます。

 

私は本当に口だけの人はダサいと思っているので、皆さんもそういう人間にならないように、一緒に成功しましょう!(^^)!

 

 

おすすめの記事