♡1日1回応援クリックして頂けると、ブログ更新頑張れます♡

 

↓ ↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

♡LINE登録者限定で無料で5大特典プレゼント♡

 

 

♪メルマガ登録者限定で無料でお金を稼ぐ考え方を無料でプレゼント♪

 

 

※当ブログはサイクル理論に基づいて書いています。

 

サイクル理論は、天井、底の時間帯を把握する手法です。

 

4HC=4Hサイクル(4時間足)
MC=メジャーサイクル(日足)
PC=プライマリーサイクル(週足)

※私のブログのチャート画像は、〇→↓→〇で1つのサイクルとしています。
〇がボトムで、↓がトップになります。

 

こんにちは♪専業トレーダーのりさです♡

 

サイクル理論 トレンドの定義

 

定義できることは、定義していきましょうね!

 

定義することで再現性がアップしますから。

 

「サイクル理論でのトレンドの定義は知っていますか!?」

 

それはズバリ!

 

「起点より、終点が高いか!?低いか!?」

 

ですね!

 

「ん!?どういう意味!?」

 

って方のため説明しましょう!

 

 

つまりこういう事です。

 

小学生でも分かる内容ですね!

 

そして、

 

トレンドは続く性質があります!

 

そして、

 

トレンドは大きな波が小さな波を支配するが、

 

トレンドは小さな波から発生する!

 

上記のことを意識して相場を見て下さいね!

 

上記の性質を理解しているのなら、

 

必然的に、4HCでトレードする際は、

 

必ずMCの状況を把握することが大切って分かりますよね!?

 

MCでトレードする際は、PCの状況が大切ですね!

 

4HC、MCの波狙いの短期トレードでも

 

最低、PCの波の状況は把握しないと、

 

トレードのパフォーマンスは下がるということです。

 

「短期だから、プライマリーサイクルのことは知らん!」

 

なんて言ってる人は、トレンドの性質を理解していないってことですね。

 

トレードする時間なんて大して使わないんですから、

 

その分しっかり分析しましょうね!

 

以下はトレードするに当たって大事な考え方なので、

 

必ずマスターして下さいね。

サイクル理論 どの波を取りに行くか明確に決める!

 

 

 

おすすめの記事