♡1日1回応援クリックして頂けると、ブログ更新頑張れます♡

 

↓ ↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

♡LINE登録者限定で無料で5大特典プレゼント♡

 

 

♪メルマガ登録者限定で無料でお金を稼ぐ考え方を無料でプレゼント♪

 

 

※当ブログはサイクル理論に基づいて書いています。

 

サイクル理論は、天井、底の時間帯を把握する手法です。

 

4HC=4Hサイクル(4時間足)
MC=メジャーサイクル(日足)
PC=プライマリーサイクル(週足)

※私のブログのチャート画像は、〇→↓→〇で1つのサイクルとしています。
〇がボトムで、↓がトップになります。

 

こんにちは♪専業トレーダーのりさです♡

VLDMI

 

VLDMIは、 買われ過ぎ・売られ過ぎを示すオシレータ指標 です。
オシレータにはみなさんご存知のRSIがありますが、VLDMIはボラティリティによって計測する期間を変えることにより、RSIよりも感度の高い指標として知られています。
一般的に、 70~80以上を買われ過ぎ  逆に20~30以下を売られ過ぎ となります。

VLDMIは「算出する期間が変化するRSI」と言うことが出来ます。

VLDMIの見方

・VLDMIの読み方はRSIと同様70~80で買われすぎ、20~30で売られすぎと見ます

RSIと比べてVLDMIの優位性は VLDMIのほうがRSIに対しやや先行するということ です。

RSIよりも先に ボトムアウトorピークアウト するので、RSIを用いるときより柔軟な売買ができますね!

おすすめの記事