♡1日1回応援クリックして頂けると、ブログ更新頑張れます♡

 

↓ ↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

♡LINE登録者限定で無料で5大特典プレゼント♡

 

 

♪メルマガ登録者限定で無料でお金を稼ぐ考え方を無料でプレゼント♪

 

 

※当ブログはサイクル理論に基づいて書いています。

 

サイクル理論は、天井、底の時間帯を把握する手法です。

 

4HC=4Hサイクル(4時間足)
MC=メジャーサイクル(日足)
PC=プライマリーサイクル(週足)

※私のブログのチャート画像は、〇→↓→〇で1つのサイクルとしています。
〇がボトムで、↓がトップになります。

 

こんにちは♪専業トレーダーのりさです♡

 

 

お金持ちとまではいかなくても、日々の生活にそれなりの余裕があり、将来への備えもできるくらいにはお金が欲しいと考えている人は多いと思います。

 

実際、世間ではごく普通のサラリーマンでありながらも、お金を上手に稼いだり貯めたりできる人がいます。

 

そのような人は自分と向き合う事で、現在から未来に向けてどれだけのお金を必要としていて、将来どうなりたいかをしっかりと考えている人です。

 

例えば、貯蓄にしても「守りの貯蓄」なのか、それとも「攻めの貯蓄」なのかという事を考えなくてはいけません。

 

自分は守りの安定志向タイプで貯金をしているのか、それとも攻めの上昇志向タイプなのか、さらにはお金とどうやって付き合うタイプなのかを知るという事です。

 

もちろん、一生サラリーマンでいればお金持ちにはなかなか到達する事ができません。

 

その時、「攻めの貯蓄」をする事で、お金持ちの道が開ける可能性が増していくわけです。

 

その方法としては、起業・投資・副業などいくるかあるわけです。

 

しかし、そういった今までに経験した事がないことを想像すると、「自分にはできない」と脳がブレーキをかけてしまいがちです。

 

そこは、今の自分の延長線上で、好きな事で稼ぐことを考えていけば良いわけです。

 

これがお金持ちの人に共通する脳の使い方の特徴でもあります。

 

成功脳というのは、お金がうまく回っていく仕組みを考える事が多いものです。

 

その時、自分の好きな事と言っても、誰かにとって何かプラスになるようなものを考えるのです。

 

つまり、お金持ちになれない脳は、せっかく自分の好きな事が社会や人の役に立っているのに、それをお金に変えられないものだという事です。

 

例えば、料理が好きな人は、さまざまな料理についてメルマガで配信するなどの方法があります。

 

また、ITの発展によって会社に所属しなくても分業ができるようになったことで、無料のブログサービスやAmazonのようなマーケットサイトを個人がアウトソースできるようになっています。

 

つまり、これまでは大きな仕事をする為には企業に入らなければいけなかったのが、小さなベンチャーでも外部のネットサービスを使えば収益を獲得できるという、新しい可能性が出てきたわけです。

 

このように、何らかの社会との接点が無いとお金は生まれません。

 

これを逆に捉えれば、社会との接点さえ見つけ出してしまえば、どんな所にもお金を生み出すチャンスは転がっていると言えます。

 

もう「組織」という時代は終わっていると言えます。

 

今は個人で何でもできる時代です。

 

メルカリやヤフオクでの転売だったり、YouTuberだったり、インスタグラマーだったりと個人で稼いでいる人はたくさんいます。

 

今の小学生の思考も「個人」に向いています。

 

「自分で何かを創造する」といった思考になっています。

 

昔のように、「〇〇がしたくいから、○○という大企業に勤めたい」という思考の小学生は2割~3割程度です。

 

この思考が10年後、20年後に社会に進出してくるのは大いに予測ができます。

 

今の20代の思考はまだ序章に過ぎません。

 

私の世代ではまだ大企業に勤めれば安泰という思考は7割~8割いました。

 

今の20代前半の悟り世代と言われている人たちの思考はどうでしょうか?

 

人生経験も浅く、口だけで行動が伴っていないから悟り世代と言われているのは分かります。

 

ですが、そう思っているという事は、良い方向には進まないにしても悪い方向だと思う方には絶対に進まないと思います。

 

という事は、今の40代、50代の常識は悟り世代には通用しないという事です。

 

常識なんて10年、20年もあればあっという間に変わります。

 

私が今思っている常識も10年後には180度変わっているかもしれません。

 

自分1人で大衆の思考を捻じ曲げる事は不可能です。

 

どうすれば良いのか?

 

時代の常識に乗っかれば良いのです。

 

今まで積み上げてきた自分を否定するみたいでもの凄く嫌な気持ちになると思います。

 

ですが、自分が変わらないと自分が非常識な人間になっていきます。

 

生きる上では常識人が良いというわけではありませんが、ビジネス面では絶対に時代には逆らってはいけません。

 

今のこの時代に、瓶の牛乳を売るという事業をして稼げると思いますか?

 

流行らすことができれば売れます。

 

牛乳より美味しい飲み物がたくさんある世の中で、牛乳を流行に乗せれる可能性はどれくらいありますか?

 

今の若い人たちの世代の思考を受け入れ難いという気持ちは分かります。

 

ですが、それを否定するばかりでは見えない事がたくさんあります。

 

まずは受け入れて下さい。

 

1回受け入れてみて、必要無いと判断したら捨ててしまえばいいんです。

 

「受け入れない」という思考が自分の進化を止める行動に繋がります。

 

こうしてどんどん時代遅れになり、情報弱者と言われるようになっていくのです。

 

情報弱者の何が悪いのか?

 

ただ生きていくだけなら情報弱者で良いと思います。

 

これから起業をしたり、ビジネスをしてお金を稼いでいく上では情報弱者では稼げません。

 

FXのテクニカル分析もビジネスも人生も何もかも視野が広い方がうまくいく可能性は高いです。

 

今の自分の殻から飛び出して下さい。

 

もっと違う景色が世の中には広がっています。

おすすめの記事